日記・コラム・つぶやき

2013年8月 1日 (木)

ブロック会議と理事会について

国立市の都青連理事の松本です。BUMP UP!!
ひさびさの更新になってしまいました。

まずは御礼となりますが、
主張大会におきましては部員の皆さまには
応援・ご協力をいただきまして
誠にありがとうございました。

見事小野さんは最優秀賞を獲得しました!
10月8日には関東大会に出場し、
各県代表11名と主張を競うことになります。
引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

さて今日はブロック会議と理事会について。

用語解説
都青連(トセイレン)=東京都商工会青年部連合会の略
北西B(キタニシブロック)=北多摩西ブロックの略


【ブロック会議】毎月上旬開催
下の写真は7月4日に武蔵村山市商工会館で
行われたB会議が終わったあとに撮った写真です。
GTがオブザーバーとして参加してくれました。

bkaigi3

【理事会】毎月下旬開催
下の写真は7月24日に行われた
理事会での一コマです。
全5ブロックの全理事が集まります。
板坂部長と坂元副部長と
今年度主張者の小野さんがオブザーバーとして
参加してくれました。

rijikai

ブロック会議では

・主張大会の段取り
・都青連フェスタ(婚活パーティー)の件

を議題としました。
決をとる必要がある議案は決をとります。

理事会では

・各ブロック長から活動報告
・事業計画の上程
・会長ら役員から伝達

などを議題としました。
決をとる必要がある議案は決をとります。

組織の会議はダラダラやってはいけません。
理事たちも緊張感を持って真剣です。
寝る人なんかいません。
たまに笑いも交えながら、合意形成過程を経て
決に至ります。
みんなでビシッといい案を出し合っていくという
空気があるのが、都青連の会議のいいところです。

こういう空気が醸成されているのは、
本当に歴代先輩理事たちの努力の賜物だと思います。
自分個人としても、毎回すごくいい刺激を受けています。

まじめにビシッとやっているからこそ、
会議のあとのみんなで和気あいあいとする懇親は
格別に楽しいのです。
まじめと遊び、メリハリをきちんとつけるのが大事です。

 

bkaigi1

上の写真は5月に国立でB会議をやらせて
いただいたときの一コマです。
新体制になって一発目の北西B会議を国立で
やらせていただきました。
他単会のみなさまには国立までお越しいただいて
本当にありがとうございました。
みんな元気がよすぎてだいぶ夜更けになりました(笑)。
うちの部長がむかし特注したオカレモンのかぶり物が
なぜかこの時ありました。

2009年12月 9日 (水)

都青連フェスタ

12月5日(土)

都連フェスタがありました。

01

ついに、理事になって初めての自分のブロック事業。

ここまで来るのにはかなり不安が。

なにしろ初めてのことだし、

フェスタ自体見たことも参加したこともなかった。

でも、担当理事皆で会議を重ね

そしてこの日を迎えた。

一体、盛り上がるのだろうか?

少なくとも楽しんでもらいたい。

そして、参加人数の1割がカップルになってくれれば

そう思いながら、皆さんを待つ。

雨にもかかわらず、皆集まってくれた。

そして、予想をはるかに超える盛り上がり!

自分も参加したくなるほど。

02_2

そして、なんと8組ものカップルが誕生!

04

03

とりあえず一段楽してホッとした。

皆さん関係各位ありがとうございました!!

瑞穂の田中直樹副会長、

打ち上げに飛び入り参加ありがとうございましたsmile

2009年9月 8日 (火)

玉川大学派遣講師

昨日9/7日午後8:00~

都連事務局会議室で

玉川大学派遣講師の会議がありました。

今回、講師希望者は総勢10名。

前々からこの事業に興味があったので

おじゃまさせてもらいました。

国立からは松嶋部員が希望。

  

この事業は若手育成事業の一環として

玉川大学の授業を商工会青年部が行うもの

ちゃんとした単位対象の授業で

5時間設けられている。

 

現役の大学生にしてみても

実際に経営に携わっている人の話を生で聞けるし

こちらも、自分の事業所のことを掘り下げて

再認識できるし、人に教えるというスキルがあがる。

とても素晴しい事業だと思う。

 

それにしても皆さん仕事の合間をぬって

素晴しい教材となるものを作成してきている。

これが、生徒の教科書になるんだからすごい!

 

その後の懇親会も盛り上がり

最強講師軍団が出来上がったように思う。

楽しみにしています!!!

次回10月5日都連事務局