« ブログ開始! | トップページ | ブロック会議 »

2009年5月21日 (木)

主張大会

主張大会とは

青年部の活動を通じて得られた事、感じたこと、

また、それによってどのように地域振興が図れたかを

10分間で発表し、内容、姿勢等を競う大会。

たぶん、こんな事かな?

で、全国でその年の一番を決めるんだけど

審査員にもよるし、コレ!と決まったものは無い。

地方大会でもそれぞれ微妙に違うし、

名称も東京は「青年経営者の主張大会」となってるが

全国では違う名称だし...

ただ、去年僕が出場して感じたのは最初に書いたことが

統一された見解だと思う。

大会は九州、中国・四国、中部、近畿、関東、北海道・東北

の6つのブロックから代表者が集まり全国大会で優勝者を決める。

今年は11月に富山でやるんだ。もう12回目の大会になるんだね。

そのうち、かなりの回数で関東が全国制覇してるんじゃないかな?

他のブロックはどういう大会を勝ち抜いてくるかはわからないけど、

関東は東京、神奈川、山梨、栃木、千葉、長野、新潟、埼玉、群馬、静岡、茨城

の11ブロックの代表者プラス開催地枠で一人計12人の代表者で争い

この関東大会で優勝した人だけが全国大会にすすむことになる。

さらに他の地域の事はわからないけど、関東大会に進むには

東京は福生、瑞穂、羽村、あきる野、日の出、国立、国分寺、日野、昭島、武蔵村山、東大和、東久留米、清瀬、西東京、小平、東村山、三鷹、小金井、調布、稲城、狛江、

の21単会から代表者が集まり東京大会を開いて優勝者を関東に送ってる。

もちろん、諸事情で辞退する単会もあると聞いてるけど

島嶼地区(大島、八丈、三宅、新島、神津島、小笠原)からは

代表一人を決めてビデオでの参加もしてくれている。

なにしろ本島に来て帰るのに何泊もしないといけないのだから、

会場まで来いというのはこくだよね。

ビデオ参加なので採点はされないけど、

それでも参加するところは素晴しいと思う。

さらに、さらに、単会によっては

予選会までやるところもあるみたいだ。

こうやって書き出すと、すごい大会だね。

こういう他の単会と関わってやるイベントは

理事の仕事になるんだ。

大会直前まで発表者が決まらないと

理事も面目ないし、逆に発表者が頑張ると

理事も鼻が高いというわけで

わが国立の場合は総会で前任者が次の人を指名し

拒否権がない!!のでスムーズに発表者が決まる

今年も素晴しい発表者に決まり

理事としては間違いなく

鼻が高いですよ~~~

みんなはどう??

« ブログ開始! | トップページ | ブロック会議 »

主張大会」カテゴリの記事

コメント

主張大会は、多くの部員さんに体験してほしい事業です。
大勢の人たちの前で自分の気持ちを思いっきり伝えること素晴らしいよ。
チャンスが来たら、しっかり掴んでほしいな。
もちろん前髪をね。

その通りですね!

お蔭様で、前髪少しは
つかみましたo(*^▽^*)o

応援には卒業生のかたも
是非お願いします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主張大会:

« ブログ開始! | トップページ | ブロック会議 »